こんにちは!千葉県袖ケ浦市を拠点とし、関東エリアを中心に造園土木工事と造園メンテナンスなどを請け負っています有限会社グリーンマイスターです。
緑は人の心を豊かにし、心地よい住環境をもたらします。
弊社では、お客様一人ひとりが満足していただける施工をご提供するように心がけております。
造園工事業者の中には、未経験から造園のプロになった方が多いようです。
そこで今回は、未経験者が造園のプロになれる理由を説明しますので、ぜひ参考にしてください。

未経験者を積極的に採用する業者が多い

造園工事では、多くの専門的な知識や技術が必要です。
しかし、未経験者を積極的に採用する造園工事業者が多くいます。
経験者がいるのはいいことかもしれませんが、多くの造園工事業者には未経験者を教育する体制が整っています。
未経験者のやる気次第で、プロの技術を学ぶことができるのです。
一から丁寧に指導をして、一人前の造園職人に導くという業者の積極的な姿勢が、未経験者をプロに育てています。

幅広い施工経験を積む

造園工事の仕事は、さまざまな業務があります。
幅広い施工経験を積むことにより、現場でのみ習得することができる技術や、臨機応変な対応を身につけることができます。
未経験者の方は特に、常識にとらわれない発想力を発揮しやすいのも造園の仕事です。
施工経験一つひとつが知識や技術を習得する教室のようなものです。
先輩方の技術をじかに見ることにより、多くのことが学べます。
幅広い施工経験を積むことで、未経験者でも造園のプロになれるのです。

手厚いサポートのある業者

未経験者が造園のプロになるには、どのような造園工事業者に入社するかにかかってきます。
ほとんどの方は、造園に関する知識や技術はゼロといっていいでしょう。
だからこそ、未経験者を一から丁寧に指導してくれる教育体制があり、施工現場などでも手厚くサポートしてくれる業者が必要となります。
そのような造園業者に入社することで、未経験者でも造園のプロになれるのです。

【求人】グリーンマイスターでは新規スタッフを募集中!

現在、グリーンマイスターでは我々と共に現場で一緒に働いていただける新たな人材を募集しています。
経験未経験は問いません。
未経験の方でも入社後に、弊社先輩が一から丁寧に指導いたします。
弊社は福利厚生も整っていますので、不安に思うことはありません。
お気軽に求人情報からご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。